ニキビ予防におすすめのフェイスパウダー「厳選」5選

女性は外出時、必ず化粧をしないといけないことが多いと思います。

ですが、化粧をしないといけないけど化粧をすることでニキビができてしまう…そんな女性におすすめのフェイスパウダーについて調べてみました。

ニキビ予防におすすめなフェイスパウダーって?

①油分が少ないフェイスパウダーを使おう

油分が多いスキンケアコスメを使うことで余分な油分を肌に与えてしまいます。その結果、常在菌で常に肌に住み着いているアクネ菌の栄養源となります。

皮脂が溜まり、毛穴が角栓でふさがることでアクネ菌が入り込みニキビの原因となってしまうのです。なので、油分の多いリキッドファンデーションよりも油分が少なく肌に負担がかからないパウダータイプのファンデーションを使うと効果的です。オイルフリーのファンデーションも肌への刺激が少ないのでおすすめです。

②肌に優しいフェイスパウダーを選ぼう

多くの化粧品には、乳化剤や防腐剤といった添加物が入っていることがあります。添加物は肌への刺激となり、ニキビの原因になってしまいます。添加物が入っていないフェイスパウダーを選ぶことでニキビを予防することができます。

③メイクオフをしやすいものを選ぼう

化粧崩れなどを気にして落ちにくいタイプのものを使うとクレンジング時にメイクが残ってしまい、残った汚れが毛穴につまることでニキビの原因になってしまうことがあります。そこで、おすすめなのが“ノンコメドジェニック”です。

ニキビができにくい成分を含んでいる化粧品の総称で、毛穴につまりにくいことが試験で証明されている化粧品になります。ですが、ノンコメドジェニックはニキビが治る化粧品ではないので注意が必要です。

肌に優しいおすすめのフェイスパウダー

①HANAオーガニック ウェアルーパウダー

料金:3,200円

天然100%でピュアミネラルを使用しているため肌に優しいフェイスパウダーです。ピュアミネラルと植物由来のスキンケア成分でサラサラとした仕上がりになり、よくある鼻の上の油浮きや夕方の化粧崩れを防ぎます。

SPF20・PA+で紫外線対策もばっちりすることができます。また、天然100%なのでクレンジングの必要がなく、石鹸と洗顔で落とすことができます。ですが、フェイスパウダーだけではいまいちはっきりと肌色を出すのが難しいようです。

テカリも抑えるし毛穴も適度にレスにしてくれます。私は今のところ肌悩みが毛穴だけなので下地は軽く色が付いてれば大丈夫でこちらは重ねても詰まりは起こしませんでした。

全くカバー力なく 付いてるのか付いてないのか…。スポンジで取るときもつい力が入ってしまいます。カバーのフィルムもツマミも付いてなく使いづらい感じ…。

かなり薄づきですが、うっすら桜色に反射し、肌に透明感が出て綺麗に見えます。カバー力はありませんが、素肌すぎず、少しツヤ感も出て、とても良い塩梅の仕上がりです。

口コミをみると肌に優しくカバー力はあるようですが、しっかりと肌色をつけたい方には物足りないのかもしれません。ナチュラルメイクが好きな方におすすめなフェイスパウダーです。

②ママバター フェイスパウダー

料金:1,620円

フェイスパウダーなのにシアバターが5%も配合されており、しっとりとした肌触りが特徴です。高い保湿力をもっており、乾燥肌の人にも使いやすくなっています。

また、SPF25・PA++なので紫外線対策もばっちりで、プレストタイプなので外出先まで持ち歩いてもこぼれる心配がありません。クリアタイプとナチュラルタイプの2種類がありますがどちらも無添加になっていて、シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料が入っていないので肌に優しいフェイスパウダーです。

ですが、カバー力があまりなく、リキッドファンデやBBクリームなどと併用したほうがいいでしょう。

カバー力は少なめですが、ナチュラルな仕上がりにしたかったので気に入ってます。パフが心地よく、優しいラベンダーの香りに癒されます。

ふわふわスムースなパフにきめ細やかなパウダーがお手ごろなところが気に入ってリピートしました。自宅と職場の両方に置いています。

お化粧効果があるのに落としやすいところ。痒くならないので使いつづけられそうです。カバー力のある製品もあってもいいかなと少し思います

値段が格安なのでちょっと不安という口コミも見られましたが、しっかりと保湿力があつのに落としやすく長時間つけていられるのはありがたいですね。ですが、他のリキッドファンデーションやBBクリームと併用する場合はしっかりと成分をみてから選ばないといくら肌に優しいフェイスパウダーを選んでも意味がないので注意が必要です。

③やまひら YHルーセントパウダー

料金:5,800円

天然ミネラル配合でアトピー持ちの方でも安心して使えるほど低刺激パウダーでできており、オイルフリーなので酸化する心配もありません。なので、ニキビができやすい人にはとってもおすすめのフェイスパウダーです。

もちろん防腐剤、石油油・植物系油ともに合成界面活性剤も入っていないため、サラサラで夏でも化粧崩れの心配がありません。SPF20、PA++で紫外線対策もばっちりです。

またクレンジングの必要がなく、石鹸での洗顔で十分なのでありがたいですね。ですが、容器が紙でできているため、外出する際に持ち歩くなら他の容器に移したほうがよさそうです。

どんな肌色の人にも合うように作られた、ピンクの色のキメの細かいサラサラのパウダーで、肌にのせるとスベスベのサラサラになります。

パウダーは薄ピンクなのですが、肌に馴染ませると白浮きはありません。かすかにラメのようなキラっとした感じがあります。仕上げとして使うにも少し多めに粉を取っても馴染みます。大きなカバー力は無いと思うので気になる箇所には多めに。パウダーなのに粉っぽい仕上がりにならないのがお気に入りです。

ベビーピンク色のお粉が自然とお肌の色を明るく見せてくれます。生活紫外線をカットしてくれるので家にいるとき、ファンデーションを塗りたくないとき凄く便利です。石鹸で落とせるのも嬉しい☆

④シン ピュルテ クリアパウダー(ヌード)

料金:3,300円

今話題のオーガニックコスメです。コメ粉や多くの種類のミネラルパウダーで作られているので肌にとっても優しいです。とっても細かい粒子が肌にさらっとなじみます。

保湿力が高く、長時間つけていても化粧崩れすることがないうえに着け心地がいいのでたくさんつけても厚塗りしてるようにみえません。
ですが、オーガニックコスメですので原料が天然で肌には優しいですが、使用期限が1ヶ月ほどしかなく、コストも高くなっています。

オーガニック系ってカバー力がなかったり、毛穴オチしたり、肌が綺麗な人向けなのかなぁって勝手に思っていましたが、こちらは違います!毛穴開いている私でも使えてカバー力もあります!シミをしっかり消してくれるカバーではありませんが、色味をぼやかしてくれて目立たなくしてくれます!

とても軽いです。しっかりメイクがお好きな方には物足りないかもしれませんが、ナチュラルメイクや薄化粧がお好きな方には合うと思います。この軽さに慣れると、リキッドファンデやクリームファンデなどが重く感じて肌が重くなったように感じちゃうかも

色んなミネラルパウダーやルースパウダーを試したなかでもこれは特に付け心地が軽く、粒子が細かいので重ね付けしてもパサつかず、付けたて~時間が経ってもずっと肌に馴染んでくれるところが気に入っています!

有名なオーガニックコスメですが、やはりみなさんよくわかっておらず誤解していたという口コミが目立ちました。肌に負担がかからない分、着け心地はすっきりさらっとしていて使いやすいようですが、軽い分ナチュラルメイクがお好きな方におすすめなフェイスパウダーのようですね。

⑤DHC 薬用アクネケア オイルブロックパウダー

料金:1,524円

ニキビになりやすい人などの肌トラブルが起きやすい人のために作られた薬用アクネケアベースメークシリーズのフェイスパウダーです。
肌荒れを防ぐ濃縮オリーブリーフエキスとひきしめ成分のアーティチョークエキスが配合されており、ノンコメドジェニックテスト済み、アレルギーテスト済みなので肌トラブルが起きやすい人でも安心して使うことができます。

また、SPF23/PA++なので紫外線対策もばっちりです。ですが、粉が少し黄色めに作られているのでファンデーションがわりに使うのは難しく、他の化粧下地などとの併用をしたほうがよさそうです。

使いやすい!安くてコスパ良しでちゃんと化粧直しに使えるからいい!

アクネケアのファンデのお直しの時に使います。テカリが落ち着いて時間を気にせずおでかけできます。小さくて持ち運びやすいのでポーチやカバンの中にも納まりやすいです。

毛穴、凹凸はカバーできます、黄色味のパウダーなのでクマや赤見もカバーできるし便利でした。最近、限定発売したブルーのケースにもいれられるそうです。ただ、思ったより黄色味は強いので、お店で試した方が、いいと思いました。

肌トラブル専門といってもいいDHCなだけに使いやすいという口コミが多いようです。ですが、結構黄色っぽいようで肌色によっては合わない可能性があるので実際に試したほうがいいと思います。

ファイスパウダーまとめ

ここまでニキビ予防におすすめなフェイスパウダーについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ニキビを完全に予防するのは難しいですが、できるだけ油分が少ないものを選ぶ、落としやすいものを選ぶ、ノンコメドジェニックコスメを選ぶとなお肌に優しいといえます。

ですが、油分が少ない分さらっとした仕上がりになりますが、カサカサしてしまうフェイスパウダーもあるようです。フェイスパウダーは、最後の仕上げやメイク直しの際に使用するものなので他の化粧品と上手に併用して楽しめるといいと思います。

ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?