ニキビを隠す方法まとめ

生理前の顎ニキビが痛い!早く治す方法4つ

time 2017/06/03

生理前の顎ニキビが痛い!早く治す方法4つ

生理前になぜかいつもできるニキビ。

しかもいつも痛いのは何故?とお悩みの方にその原因と対策をお伝えします。

なぜ、生理前に顎ニキビができる?

生理前のいわゆる黄体後期にはホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンに似たプロゲステロンが増えます。

このプロゲステロンが増えると、皮脂の分泌が過剰になり毛穴に多く溜まってしまいます。

その過剰分泌された皮脂は、他の顔部分に比べて小さい顎の毛穴では詰まってしまい、ニキビになってしまうのです。

痛いニキビの原因は?

痛いニキビは、主に赤く腫れあがるニキビと中に白い芯のあるニキビとあります。

どちらもニキビが悪化し皮膚の内側でニキビ原因のアクネ菌が繁殖し炎症を起こしている状態で痛みを引き起こすのです。

ニキビの中央に見える白い芯は、膿が固まったことによりできているのです。

顎ニキビを早く治すためにできることを4つ紹介します。

1.睡眠をしっかりとる

肌の再生にはしっかりと睡眠をとることが大切です。特に深夜22時から2時までの睡眠ゴールデンタイムには深い眠りの状態であることが重要になります。

睡眠を取ることで肌の新陳代謝を活発にしますので肌のターンオーバーのためには欠かせないのです。また、質の良い睡眠を取ることでニキビ原因になるストレスの解消にもつながります。

2.食生活を見直す

ニキビの改善には内側からのケアもとても重要です。ビタミンが豊富に含まれる野菜をきちんと摂り、脂の多い食品は避けるようにしましょう。

また、肌の再生にはタンパク質も必要不可欠です。淡白な鶏肉や魚なども合わせてしっかり取るようにしましょう。

バランスの取れた食事が取れるように意識し、栄養が足りないと思うときはサプリメントでうまく取り入れるようにましょう。

3.スキンケアを見直す

顎まわりは特に化粧の落とし忘れが多くみられる場所です。メイク落としの際は意識しましょう。

また洗顔時にゴシゴシ洗うことは刺激になるため、泡で包むようにやさしく洗います。そしてニキビができる原因は、肌が乾燥状態にあるため洗顔後の保湿をしっかりとすることが大切です。

4.肌は清潔に

ニキビができたと気になり手で触ること、髪の毛が当たることは肌への刺激になります。ばい菌が付着しニキビが悪化しないようにタオルや枕カバー、衣類等はいつも清潔に保ちましょう。

生理前ニキビまとめ

生理前にできやすいニキビ。自分の生理周期を把握しホルモンバランスが乱れ始める前に生活習慣を意識することでニキビの発生を抑えられます。是非お試しください。

実は、家にいながら簡単にできるニキビケアがあります。美容皮膚科やクリニックに通うことなく、特別な専門道具もいりません。

>>詳しくはコチラ!