イプサのファンデーションでニキビは隠せる?真相と口コミ

イプサといえば1人1人にあった美容法をお客様と共に作っていくことをコンセプトに独自の商品体系やカウンセリングを展開しています。デパート等にイプサのスタッフを派遣し買い物ついでに肌チェックやカウンセリングを受けられる気軽さが多くの女性の支持を得ています。

また2010年8月からオンラインによるカウンセリングを業界初行うようになり日本だけにとどまらず世界で活躍しています。イプサは元々は資生堂の子会社でしたが、現在はノンエスとして活躍するようになりました。ノンエスのエスは資生堂を示していて資生堂から離れ独自のメーカーとして飛躍することを目標としていると言われています。

そんなイプサのリキッドファンデーションは全6色あり光を肌内部最大限に送り込み最大限に放つとこを目標に作られています。肌トラブルをカバーしながらもつるつるの肌へ整え透明感を高めてくれます。

  • 自分史上最高のファンデーション!
  • 最高傑作と言っても過言じゃない!
  • 肌に適度にフィットしてくれて初めてリピートして使ってます
  • カバー力があるのに厚塗り感は少ない
  • 混合肌でも乾燥しすぎず楽に使える

口コミからわかるのはイプサの目指す理想的なファンデーションが出来上がっていると言うことです。口コミには敏感肌、混合肌、皮脂性肌の方が答えていますが、そらぞれの評価は高くどんな人にも対応してくれる優れたファンデーションです。

ニキビや赤みをきちんとカバーしてくれるのに厚塗り感がないので清楚な印象を与えることができます。また光を駆使しより綺麗な肌を演出できますから自分に自信が持てるかもしれません。

  • 日によって毛穴が白く浮いてしまう
  • 昼頃には鼻の辺りから崩れる日もある
  • マットな感じなのでもう少し艶がほしい
  • ブラシで塗るとムラになり残念
  • 崩れ方が汚いかな?

多少不満の声もあります。毛穴が浮いてしまったり崩れる日もあるという口コミは、使用者の肌コンディションにより変化があるようです。事実口コミをした方がいつもは綺麗な艶肌なのにと言っています。

マットな感じが良いのですが秋冬になると艶を求めてしまうのは仕方ない事です。もちろんスキンケアをしっかりとし土台をきちんと作ればイプサのリキッドファンデーションだけで艶肌も出来ますが乾燥が進む季節になると敏感肌の方には満足いく仕上がりにはならないようです。

また使い慣れない方がブラシで塗ろうとするとどうしてもムラが出るようです。そんなときは手塗りが一番です。手塗りだとムラも少なく肌にもきちんとフィットしてくれます。薄付きで伸びも良いいのにカバー力があるファンデーションはなかなかありません。

イプサのファンデーションは女性の欲しい効果をきちんと取り入れた商品となっていますから、リピーターも多く一度使うと手放せないファンデーションと言えるでしょう。ニキビだけでなく肌トラブル全般に発揮されるカバー力を是非お試し下さい。

ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?