プチプラのコンシーラーでニキビ跡を隠す|5つの特徴と選び方

この記事では、プチプラでもしっかりニキビやニキビ跡を隠せると名高い、以下5つのコンシーラーをご紹介します。

  1. キャンメイク「カバー&ストレッチコンシーラーUV」
  2. カネボウ「ケイト スティックコンシーラーN」
  3. ミュウ「プロオンステージペンシルコンシーラー」
  4. LB「デュアルコンシーラー」
  5. 資生堂「スポッツカバー ファウンデイション」
ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?

プチプラのコンシーラーでニキビを隠すならコレ!

おすすめコンシーラー1.キャンメイク

キャンメイクはプチプラですが、ストレッチ&光拡散効果を持っているのでニキビやニキビ跡はもちろんのこと毛穴やシミシワなどの肌悩みをたいていカバーしてくれます。

プチプラなのに紫外線や乾燥も防いでくれるので美肌を保つのにも最適です。2004、2005年と2年間も@cosmeベストコスメ大賞コンシーラー部門1位を獲得するほどの人気を保っています。

おすすめコンシーラー2.カネボウ

ニキビ跡、シミ、ソバカス対策用として売り出している商品です。色はナチュラルベージュとライトベージュの2色展開で、スティックタイプな上コンパクトなので持ち運びしやすく人気です。

もちろんニキビやニキビ跡などのカバー力は抜群ですが、少し固めなので伸びは良くないようです。保湿をたっぷりしてから付けると乾燥を防いでくれるでしょう。

おすすめコンシーラー3.ミュウ

ミュウのコンシーラーは天然由来成分を93%使用したペンシルタイプです。ペンシルタイプなので描きやすいのも初心者には嬉しいところでしょう。伸びもよく肌トラブルをしっかりとカバーしてくれます。

シリコンやパラベンフリーで、保湿や美容成分も配合されていますから乾燥肌やお肌が不安定なときにお勧めです。

おすすめコンシーラー4.LB

韓国コスメLBのコンシーラーの特徴は、1本の両端にスティックとリキッドが付いていることです。スティックでピンポイント、リキッドで広範囲にとカバーしたい場所に合わせて好きなように使えます。オークルとナチュラルオークルの二色があります。

おすすめコンシーラー5.資生堂

資生堂のコンシーラーは元々やけど痕に悩む人のために開発された商品なので、カバー力が他の商品とは段違いです。

隠したい悩みに合わせてソフト、ハード、コントロールの3タイプから選べます。汗をかいたり水に濡れても落ちにくく長持ちします。

プチプラの中でコンシーラーを選ぶポイントは?

プチプラのコンシーラーでニキビやニキビ跡に使いたい場合にはスティックタイプが最も使いやすいでしょう。広範囲のニキビ跡や大きなニキビを隠したい場合はクリームタイプにすると伸びも良いのでカバー力が上がって安心です。

コンシーラーを選ぶときは、以下の2つを意識してみてください!

  • カバー力はどの程度あるか
  • ニキビやニキビ跡を隠しやすいベージュやイエロー系の色があるか
ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?