ニキビを隠す方法まとめ

赤ニキビにキズパワーパッドは効果的?知っておきたい注意点

time 2017/06/03

赤ニキビにキズパワーパッドは効果的?知っておきたい注意点

朝起きて鏡を見ると昨日までなかったはずの、赤ニキビが頬に。

そんな事、みなさんも経験があるのではないでしょうか?まだ出来始めの赤ニキビであれば、悪化する前に早く治してしまう事も出来るでしょう。

ただ、この時に間違った処置をしてしまうともっと腫上がったり、酷くなってしまうと最悪な場合は跡になってしまう事もありえます。

では、この頬に出来た赤ニキビ、キズパワーパッドを使う事で少しでも早く治す事は出来ないでしょうか?

赤ニキビとキズパワーパッドの相性

出来始めの赤ニキビ、最初はほんのり小さく赤いだけだったはずが、やがて大きな腫上がった赤ニキビになることもあります。

さてそんな時に、キズパワーパッドを貼ってみましょう!

元々キズパワーパッドにはニキビには使用しないように注意書きがあるのですが、これはアクネ菌が繁殖している黄ニキビや、潰れた後にアクネ菌が残っている状態の時に、このキズパワーパッド使うと悪化する可能性があるからです。

その為ニキビに使用禁止とされているキズパワーパッドなのですが、実は消毒作用があるのです。

赤ニキビが出来てしまった肌の状態は、なんらかの理由により皮脂が過剰に出過ぎてしまい毛穴で菌が繁殖して炎症を起こしている状態です。

さて、ではこの炎症を抑える事が、キズパワーパッドには出来るのでしょうか?

キズパワーの赤ニキビへの効果

寝る前に赤ニキビにキズパワーパッドを張って翌日剥がしてみると、腫が引いていたという沢山の方の声がありました。

これは炎症が治まりニキビの沈静化に効果が見られたのです。

予想では、キズパワーパッドの消毒作用が効果をもたらしたと考えられます。もしかするとキズパワーパッドを張る事で、ついつい触ってしまう事が減り、余計に刺激をしなくてすんだおかげかもあるかも知れません。

赤ニキビに効果があるなんて、知らなかった方も多いのではないでしょうか?

赤ニキビにキズパワーパッドを貼るときの注意点

赤ニキビにも効果があるとなると、早速使ってみたくなりますが・・・

貼る前に一つ注意していただきたいのは、見た目は赤ニキビであっても見えないニキビの奥の方で、ニキビの原因アクネ菌が繁殖し黄ニキビへと進行している可能性も十分にあります。

その為、例えば翌日にデートの約束があるとか、人前に出る仕事や行事があるとか、とりあえずなんとかして急いで赤みや腫を引かせたいなどの場合に緊急処置として使うのにはいいかもしれません。

万が一、逆に悪化してより大きな黄ニキビへと進化してしまう可能性もあり得ますので、必ずニキビの状態をしっかり見極めて自己判断で使いましょう。

まずは出来てしまったニキビの新しい対処法の一つとして、覚えておくといいかも知れませんね!

実は、家にいながら簡単にできるニキビケアがあります。美容皮膚科やクリニックに通うことなく、特別な専門道具もいりません。

>>詳しくはコチラ!