超カンタン!おでこニキビを予防する前髪対策

おでこにニキビができたとき、とりあえず前髪で隠すことでなんとかなると思ってはいませんか?

そもそも、おでこがある、いわゆるTゾーンのエリアは皮脂や汚れが溜まりやすい部位です。

前髪にはどうしても空気中の汚れやホコリなどが付きやすいですし、シャンプーやリンスなどの洗い落としもあるかもしれません。

その汚れた髪がおでこに一日中触れていることで蒸れるだけでなく、常に刺激をし続けることになってしまいます。

ニキビができているときにとりあえず前髪で隠しても、前髪が炎症を常に刺激するのですからニキビは治りにくくなります。

おでこニキビを予防する前髪対策

重めのぱっつん前髪は最も避けるべき髪型

前髪を下すヘアスタイルにしていると、雑菌がたくさんいる前髪やその毛先は常におでこを刺激し続けます。

すると、毛穴詰まりや蒸れを発生させてニキビなどのトラブルを助長します。

ですから、できるだけ前髪の量を減らし、サイドに分けたり、ピン、ヘアバンド、ゴムなどで止めたりするような髪型にして、おでこに刺激を与えない時間を作っていくことが大切な注意点です。

顔の輪郭によってはおでこを出すスタイルが似合わないからイヤ、という方もいるでしょう。その場合には人目につかない自宅でおでこを刺激から解放してあげましょう。

前髪が原因でできるニキビの予防法

前髪が原因でできるニキビを予防するためには、まずシャンプー、リンスなどの洗い残しがないように注意するところから始めましょう。

それらの成分が残っていると肌への刺激となるからです。

前髪が原因でできるニキビを予防するためには、ニキビの治し方と同様に前髪の量をできるだけ少なくして、おでこを隠さない髪型にするべきといえます。

また、整髪料もなるべく使わないようにしましょう。

なお、前髪をなるべく上げることにした場合、新たに気を付けておきたいのは紫外線に対するケアです。

今まで前髪を下していた場合おでこは紫外線から隠されていましたが、紫外線の刺激でも肌の角質はどんどん硬くなりますのでUVケアを忘れないようにしましょう。

さらに、バランスの良い食生活を取っているか、睡眠不足でないかなどの日常生活にも気を配りましょう。

頬ニキビも前髪が原因?

男性ならば、男性ホルモンの働きによって頬にニキビができてしまう方が多いです。

しかし、女性なのに頬にニキビができた場合はホルモンバランスの乱れや内臓が弱っているサインかもしれません。

乾燥や細菌による炎症によって起こっている場合もありますので食生活や生活習慣など日常生活を見直してみましょう。

もし、頬ニキビが特に片側に集中している場合には前髪による刺激を疑ってみましょう。

頬ニキビができているときの髪型

おでこニキビの時と同様、頬ニキビでも前髪を長くしていると毛先が頬に当たって刺激となります。

ニキビができているときはヘアゴムでポニーテールにしたり、ヘアピンでとめたりして頬に毛先が当たらないようにしましょう。

ヘアスタイルとして似合わない場合には、おでこニキビの時と同様に自宅でなるべく頬やおでこがストレスフリーになる時間を作りましょう。

外で前髪を上げるようにした場合の注意点

今まで前髪は下していたけど、ニキビが治るまでは上げておくようにする場合、一つ注意点があります。

それは紫外線ケアをすることです。今まで前髪によって多少遮られていた紫外線によって肌が乾燥しトラブルの原因となります。

当然ニキビにも良くありませんから、今まで以上にUVケアを怠らないようにしましょう。

おでこニキビを予防する前髪対策まとめ

いかがでしたでしょうか?

おでこは皮脂の分泌が盛んな上汚れやすいためニキビができやすくなる場所です。

そこに前髪やその毛先で絶え間なくおでこを刺激していると、さらにニキビができやすい状態になります。前髪には実は空気中の汚れや雑菌がたくさんついていますし、シャンプー、リンスなどの洗い残しや整髪料も肌への刺激になるのです。

刺激が続くと肌を守るために角質は硬くなり、細くなった毛穴に汚れや雑菌が詰まりやすい状態になってしまいます。その上、前髪を下していることでおでこは蒸れやすい環境になってしまいます。

なので、この記事で紹介した「おでこニキビを予防する前髪対策」をぜひ参考にしてみてください。

最後に、おでこニキビを予防する前髪対策のポイントをまとめます!

  • 前髪にシャンプーやリンスの洗い残しはないか?
  • 前髪はできるだけ下ろさない方が衛生的には良い
  • 前髪を下ろすのであれば、前髪の量を減らしへアバンドなどを使用しサイドに流す
  • 前髪を下せないのであれば、家の中では前髪を上げるなど工夫し、少しでもおでこニキビに刺激を与えない時間を作る
  • 外でおでこを出す場合は紫外線対策を怠らない
ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?