今すぐデキル!ニキビをシールで上手に隠す方法

あなたはニキビができてしまった時に、ニキビシールを使った事はありますか?

このニキビシールは、寝ている時に使用するのが主流ですが、ニキビを隠しながら同時に治療もしてくれる為、最近ではシールを張ったままその上からメイクをして普段の生活をしている方も増えてきました。

ではこのニキビシールを日常で上手く使い、ニキビを隠す為にはどのように使えば良いのでしょうか?

ニキビシールの選び方

ニキビシールは色々な種類が発売されており、それぞれに特徴があります。肌色に近いものや半透明のもの、また上からメイクが出来るもの、出来ないものなど、好みによって使い分ける事ができます。

元々このニキビシールは寝る前に張れば、寝ている間にニキビを治療してくれるといったものでした。

ただこのニキビシール、寝ている間だけではなく、普段メイクをする時も上手に使うと、ニキビを隠してくれたその上からメイクをする事も出来るのです。

では、ニキビシールをしたままで、どのようにメイクをすると良いのでしょうか?

ニキビシールの上手な使い方

ニキビシールには、表面が比較的ツルッとしたタイプと、それを張ったまま上からメイクが出来る表面がマットなタイプがある為、メイクをしたい方は出来るだけ後者を選んだ方がよいでしょう。

もちろんニキビシールをニキビに張るだけで、ニキビ自体は隠れてくれます。

ただ、あまりに肌との境目に違和感が出ていても、日常で使うのであればやはり気になってしまいますよね。そうならない為に、簡単なポイントを掴む事で、今度はニキビを隠してくれたニキビシールをメイクで上手に隠してあげる事が出来ます。

では、そのポイントをご紹介します。

ニキビシールを貼る前の準備が大事

まずは、しっかりと洗顔をして油分を落とし、そして綺麗に水分を拭き取ったあとは、化粧水を使いお肌を整えます。そうしておくことで剥がれにくくなり、外出先でも途中で剥がれてしまう事を防いでくれます。

ニキビシールを貼ったあとはファンデで馴染ませる

次に、ニキビシールを張ります。

そして、肌とニキビシールの境目にファンデーションを塗り、色の境目が出ないように隠してあげます。最後に全体的にパウダーをしてあげてください。

これで、ニキビを隠してくれたニキビシールさえ、よく見ないとわからないくらいに、上手に隠れてしまいます。

女性が日常生活で使うのであれば、やはりニキビもニキビシールも目立たない方が嬉しいですよね!簡単なコツを掴めばすぐに出来ますので、是非試してみてください。

シールを使った上手なニキビの隠し方まとめ

医者

このニキビシールは、見た目にニキビを隠してくれるのはもちろん、ニキビの上から貼る為、無意識に触って悪化したり、触った事で破けて血が出てしまったりなど、外でのトラブルからも守ってくれます。

更に、隠しながらに抗菌作用・鎮静作用が働いて治療もしてくれるので、治りも早くなり嬉しい事ばかりですよね!

普段メイクをあまりしない方でも、ニキビシールは肌色に近い物も多い為、大きな赤みを帯びたニキビよりも使った方がかえって目立たない場合もあります。

今まで知らなかったという方も、もしなにか大切なイベントの時にニキビが出来てしまったら、このニキビシールを使って上手にニキビを隠してあげるといいですね!

ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?