ニキビを隠す方法まとめ

バンドエイド「キズパワーパッド」が潰したニキビに効果的なワケ

time 2017/06/03

バンドエイド「キズパワーパッド」が潰したニキビに効果的なワケ

最近、怪我をした時に絆創膏の代わりに、バンドエイド「キズパワーパッド」を使う方が増えていますよね。

そして、このバンドエイドから発売されている「キズパワーパッド」。

実はニキビにも効果的だと、口コミで噂されています。さて、本当にニキビにも効果的なのでしょうか?

バンドエイド「キズパワーパッド」のニキビへの効果を検証

このキズパワーパッドですが、結論から言うと、ニキビに対して効果的な場合もあります。一体どういう事でしょうか?

ニキビには、白ニキビ・赤ニキビ・潰れたニキビ・ニキビ跡など、進行状態が様々です。

その中でも、潰した・潰れてしまったニキビは、傷と同じ状態ですから、本来傷口に使う為に発売されているキズパワーパッドは、自身の治癒能力を高めてくれて、潰れたニキビを治すのにも効果を発揮してくれます。

そのため、他の状態のニキビに対して効果的かというと、そうではないかもしれません。

沢山の方の口コミでも、効果があったと述べている方のほとんどは潰れてしまったニキビに対して使用しています。その事からも、一概にニキビに効果的と言う訳ではないようです。

なぜ、バンドエイドのキズパワーパッドは潰れたニキビに効果的なのか?

普通、ニキビが潰れてしまうと血と透明な浸出液が出て来て、それが空気に触れ固まる事により瘡蓋となり、その瘡蓋の内側で肌の修復がすすむと、瘡蓋が剥がれ落ち、ニキビ跡ととなり徐々に元の状態に戻ろうとしていきます。

この一連の流れで治す方法を「ドライヒーリング」と言います。

それとは対照的に、キズパワーパッドは「モイストヒーリング」と言う方法で、傷を治して行きます。

これは、傷口をぴったりと覆う事で、血と浸出液を空気に触れさせず固まらないようにして、瘡蓋を作らない状態で肌の修復がされていきます。

その為、傷口の潤いを保ったまま治していくのがこの方法です。昔から使われている絆創膏とは考え方が異なり、このモイストヒーリングという方法は、治りが早く跡が残りづらいというメリットがあります。

という事は、もちろん傷と同じように、潰れたニキビも早く綺麗に治りますよね!

キズパワーパッドのニキビ効果まとめ

今回はバンドエイドの「キズパワーパッド」の効果をご紹介しました。一つ注意していただきたいのが、取り扱い説明書にはニキビには使用しないように、注意書きが書かれているという点です。

もちろん実際に早く綺麗に治ったという方の口コミは多いのですが、ニキビの原因となる毛穴に住み着いているアクネ菌が活発になり、悪化する事もあり得ます。

その為、潰したニキビが空気に触れないよう、絆創膏(キズパワーパッドを含む)をするのは効果的だと思いますが、もし蒸れてしまうとそこにいた菌が繁殖してしまう事は十分に考えられますので、使用する際は異常がないかニキビの様子を良く見ておいてくださいね!

実は、家にいながら簡単にできるニキビケアがあります。美容皮膚科やクリニックに通うことなく、特別な専門道具もいりません。

>>詳しくはコチラ!