「リンメル」ccクリーム|ニキビへの影響と使い方

肌トラブルを整えようとしてくれるリンメルの㏄クリームはニキビに悩んでいる方にもってこいです。美容液というのは肌に必要な栄養素を与えてくれるので肌を整えてくれるだけではなく、肌を健康的に導てくれます。

その結果ニキビが治っていくだけではなくニキビのできにくい肌にしてくれるのです。美容液ファンデーションと言われながらもオールインワンという部分も魅力的なところだと感じます。

リンメルの㏄クリームは紫外線対策が抜群!!

ニキビにとても良くないのは「刺激」です。1日の生活で紫外線対策は必須になります。紫外線は乾燥を招き肌トラブルの原因になるので、ニキビのできている方は刺激・乾燥は大敵です。

そのためリンメルの㏄クリームのようにSPFが50もあるのはすごいことだと感じました。リンメルの㏄クリームを使用するだけで肌への刺激を最小限に抑えることができますので、外での仕事が多い方におすすめの㏄クリームです。

リンメルの㏄クリームの使い方

リンメルの㏄クリームは1つですべてのベースメイクが完成です。肌に触れる回数を少なくメイクを終えることができることになります。

ニキビ肌の方は肌に触れることで雑菌が増えてしまったり、刺激からニキビが悪化してしまう可能性があります。なのでリンメルの㏄クリームのように1つでベースメイクを完了できるようなものを選ぶことが大切だと考えます。

リンメルの㏄クリームの口コミ

  • ひとつ持っていると、安心出来る商品だと思います。
  • 重ねづけしても、綺麗に馴染ませることが出来ました
  • ニキビも悪化しませんでした

完全に分からなくなるというよりは、程良く隠れるという感じの仕上がりだと思います

CCクリームを塗ったあと、パウダーファンデも重ねちゃうんですけど崩れかたも汚くないです

手のひらに適量出して、そのままガッテン塗りですませてしまいますがムラになりにくいかと思います

お肌に塗ると乾燥肌の私ですが、潤いがある事を実感でき、メイク後もお肌に馴染み非常に良かったです

ニキビ跡や肌荒れもきれいにカバーしてくれ、厚塗り感はなくナチュラルな仕上がり

ツヤツヤになるというよりは、どちらかというとうるふわなマシュマロ肌に仕上がります

塗った瞬間はしっとりした艶感で「いい感じ!」と思いましたが、時間が経つにつれて崩れるのが早いです

口コミを見ているとナチュラルに仕上げたい方におすすめの㏄クリームだと感じました。特にニキビが悪化することがないという口コミは嬉しいものですね。ニキビに対して新しく㏄クリームの購入を考えている方はこのようなくちこみはとても参考になるのではないでしょうか。

ただ長時間綺麗な状態がキープすることができなさそうですね。これはオールインワンだからこそのデメリットだと思いました。崩れを防ぎたい場合は㏄クリームのあとにパウダーを少し乗せることでだいぶ変わってくると考えます。

リンメルの㏄クリームとニキビの相性

ニキビとの相性はいいと思います。それは美容液効果と紫外線への働きかけから予想できる方も多いはずです。ただカバー力が少ないことが気になります。ある程度のニキビはカバーできそうですが、炎症していたり、膨れ上がっているようなニキビはカバーできない可能性があります。

しっかりとカバーしたい場合は同じリンメルのコンシーラーを使用するようにしましょう。他のブランドのコンシーラーを使用する場合はリンメルとの相性を手の甲などで確かめてから使用するようにしてください。

ニキビを隠すのにウンザリしていませんか?実は千円で始められるニキビケアがあります。あなたは、ツルツルな肌を誰に自慢したいですか?