ニキビ 隠す 方法

ニキビを隠す簡単な方法|マスクや化粧下地は悪化する原因?!

喜ぶ女性

 

当サイトでは、ニキビを隠す方法について詳しく紹介してきます。

 

具体的には、ニキビシール・コンシーラー・ファンデーション・マスクなどのアイテムを使用し、ニキビ・ニキビ跡を目立たなくする方法や隠すポイントなどですね!

 

デートの直前に急にニキビができたり、ニキビが恥ずかしくて職場で仕方なくマスクを着用するなど、ニキビを隠したい原因は人それぞれだと思います。

 

ファンデやコンシーラーを使えばある程度ニキビを隠すことはできますが、私としてはやっぱりニキビを治すことがベストだと考えています。

 

ニキビを改善することができれば、わざわざニキビを隠さなくても良いですし、毎朝、自分の肌を鏡で見てウンザリすることもありません。

 

それどころか、ニキビが治れば毎朝のメイクも楽しくなりますし、自分にも自信が持てますよね?

 

なので、お金をかけずニキビを隠す方法も紹介しますが、お金をかけてニキビを改善する方法についても紹介するので、自分に合ったニキビケアを取り入れてください。

 

ニキビを隠すのにウンザリしているのであれば、ニキビを隠そうとせず、今のニキビケアを見直したり、このサイトで紹介しているニキビケアを検討してみましょう。

 

それではまず、ニキビを隠す・目立たなくする方法について紹介していきますね!

 

「ニキビはこうやって隠せば良いんだ!」と変にポジティブにとらえず、「とりあえず応急処置でニキビを隠して、日頃からこんなニキビケアをしていけば良いんだ!」という視点で見ると、楽しくスラスラ読み進めていけるかと思います(*^^*)

 

 

ニキビを隠す方法

 

最初にザッと紹介しておくと、ニキビを隠すにはこんな方法があります。

 

  • マスクで顔を覆う
  • ニキビシールでニキビを隠す
  • 絆創膏でごまかす
  • 髪でニキビを隠す
  • ファンデやコンシーラーでニキビを隠す

 

 

ファンデーションやコンシーラーなどの化粧品を使えば、ニキビはある程度隠せます。シールなども良いですね!

 

ニキビにシールを貼って、その上からパウダーファンデーションを施せば、ニキビは全然目立ちません。

 

また、アゴやおでこの部分的なニキビは、マスクや髪型で簡単に隠せます。おでこニキビなら前髪を下せば良いだけですし、顎ニキビならマスクを着用するだけですから!

 

男性は女性のように化粧品という心強い武器がないので、マスクや髪型で隠す方が手っ取り早くてラクかもしれませんね。

 

 

 

 

ニキビにオススメの化粧下地の選び方

 

ニキビを隠す・目立たなくするには、下地選びにも気を遣いましょう!

 

  • 保湿力、カバー力のあるクリームタイプを選ぶ
  • ニキビに刺激してしまうものは避けて、自分のニキビ肌にいい成分のものを選ぶ
  • 下地にはコントロールカラーがあるので、自分の肌色に合うカラーの下地を選ぶ
  • 油分の少ない下地を選ぶ

 

 

上記4つを意識してみてください。ニキビを予防するという意味では、油分の少ない下地を選ぶというのも有効です。

 

 

 

ニキビにオススメのファンデーションの選び方

 

ニキビの状態によっては、リキッド、クリームファンデーションを選びがちですが、逆に刺激になってしまうコトもあります。なので、油分の少ないファンデーションでニキビを消すよりも、ニキビを治すことを優先して選ぶことが大事です。

 

ニキビの刺激になりずらくニキビをカバーするには、パウダーファンデーション、ミネラルファンデーションがオススメです。

 

パウダーファンデーション:油分が少ないので肌への負担を最小限に抑えられる
ミネラレルファンデーション:天然のものが原料になっているので肌への刺激が少ない

 

どうしてもリキッドファンデーションが使いたい方は、ニキビ専用の商品もあるのでそちらをおすすめです!

 

ニキビ専用のリキッドファンデーションの商品もを使う方は、保護成分に優れていて、外部刺激から守ってくれる、ファンデーションを選ぶのがいいでしょう。

 

 

 

ポイントメイクでニキビから視線をそらす!

 

目の周り、唇にはニキビはできないので、アイメイク、リップはしっかりとメイクをすることで、ニキビから目線をそらすことができます。

 

最近は、女性雑誌やファッション誌でメイク特集がたくさんあるので参考になるとおもいます。

 

 

ニキビを隠す注意点

 

1.髪がニキビに触れると悪化する可能性がある

 

髪についてる皮脂や汚れがニキビに悪影響を及ぼすことがあるので、基本的には髪がニキビに触れないよう、清潔に保つことが大事です。

 

急なニキビで仕方なく髪でニキビを隠す場合は別として、ニキビが悪化するリスクがあることは頭に置いておきましょう。

 

裏ワザ的な話になりますが、ヘアアレンジや髪飾りでソコに視線をそらすことができます。

 

 

2.ニキビを隠すのに便利なマスクも危険が潜んでいる

 

近頃は、マスクをしてる人が多いですね。マスクがファッション化を起こしており、伊達マスクなんていうのもあります。

 

マスクは顔を覆うものなので、ニキビを隠す方法として有効ですが、マスクは摩擦で肌を傷つけてしまうので、かゆみや肌荒れを引き起こす可能性があります。通気性も悪く、雑菌も繁殖しやすいです。

 

これが、マスクでニキビが悪化してしまう原因です。

 

 

ニキビを隠す方法まとめ

 

ナース

 

ニキビを隠す方法、いかがでしたか?

 

マスク・コンシーラー・ファンデーションなど、道具を使えば簡単にニキビを隠せますが、その反面ニキビが悪化するというリスクもあります。

 

一時的にニキビを隠すのは全然OKないですが、ニキビは隠せば良いという意識はちょっと問題があります。

 

特に、ニキビを化粧品で隠すと化粧品に含まれる油分がニキビの悪化を促進させる可能性がありますし、おでこニキビを前髪で隠すのも、口周りのニキビをマスクで覆ってしまうのも、衛生的にはあまり良くありません。

 

とりあえず応急処置でニキビを隠しつつ、日頃のスキンケアを丁寧に行ったり、皮膚科の先生に相談するなど、ニキビの改善を心がけましょう!

 

 

化粧水で簡単ニキビケア!

 

私のオススメはリプロスキン。

 

ニキビケア商品ってけっこう口コミが悪かったりしますが、リプロスキンはかなり評判が良い方です。ニキビだけでなくニキビ跡が薄くなった、目立たなくなったという口コミも多いんですよ!

 

しかも導入型柔軟化粧水(ブースター効果)なので、次に使用する化粧水・美容液・乳液などの肌の栄養補給を手助けし、浸透を高める効果も期待できます。

 

毎日スキンケアは念入りにしているあなたでも、意外と「美容液が浸透している気がしない」「良いもの使ってるのに、なんかイマイチ効果を実感できない」と思ったことはあるのではないでしょうか?

 

もしかすると、日々の肌のお手入れが台無しになっている可能性もあります。

 

肌を柔らかくして、肌の調子をグングン上げてみませんか?リプロスキンの詳しい情報は以下のリンクからご確認ください。

 

ニキビをお手入れしつつ効率的にスキンケアをする!


ホーム RSS購読 サイトマップ